台風、落雷、積雪被害リフォームの火災保険適用申請代行|一般社団法人災害支援協会

お問い合わせフォーム

他社との違い

無料屋根修理業者にご注意ください!

最近、0円屋根リフォームをうたう屋根修理業者やリフォーム業者が急増しているようです。このような業者はお客様の火災保険を利用して高額な手数料を取り、工事費はひどい場合だと保険会社から降りた額の半分程のこともあるようです。こういったケースは確かにお客様は損をしていないように思いますが、本来お客様が手にするべき保険料で多額の利益を得ており、途中で解約や他業者への変更をしようとすると高額な違約金が発生する場合もあるようです。以下のような屋根修理業者やリフォーム業者には注意が必要です。

悪質な業者を見極めるポイント

屋根修理と調査が必ずセットになっている
調査と屋根修理がセットになっている業者には注意が必要です。中には調査中に屋根や雨どいなど、建物の一部をわざと壊し、修理を促すような悪質な業者もいるようです。調査の際にはできる限り自分の目で確認することも大切です。
調査は無料、しかし必ず工事を発注しなくてはならない
無料調査を実施するところは多いですが、屋根修理をする際は必ず依頼しなくてはいけないという決まりがある業者には注意が必要です。なぜなら、保険会社から下りた保険料を利用し、多額の手数料を払わされる可能性があるからです。必ず工事をしなくてはいけない業者には注意しましょう。
相見積もりができない
上記のように他社と相見積もりすることを禁止している会社にはお気をつけください。
比較対象がなく、相場も分からないままに工事を契約してしまうのは大変危険です。
相見積もりOKの業者を選んでください。
手数料が高額
このように悪質な業者は高額な手数料を要求してくる点も特徴として挙げられます。
保険料の5割近くを要求してくるような業者は悪質ですから工事を依頼しないように気をつけましょう。

災害支援協会の火災保険申請代行

災害支援協会がもともとこの事業を始めようと思ったきっかけは、代表の実家で雨どいが壊れた際、知人に火災保険が使えると教えてもらったことです。代表はそれまで、火災以外に火災保険が使えることを知りませんでした。この事実をもっと多くの人たちに知ってもらい、火災保険を有効に使ってもらいたい。そんな思いから、このサイトをオープンしました。

災害支援協会では保険申請の代行のみをおこなっており、施工業者は地域で優良とされている施工業者を選定し、ご紹介しています。ご希望のご相談者様は他業者との相見積もりもOKです。火災保険を有効にご活用いただくためのお手伝いをさせていただきます。

当社の火災保険申請代行

当社は保険申請の代行のみ。調査・施工は別会社が担当
災害支援協会は保険の申請代行のみをおこなっています。調査・施工は地域の工務店さんやリフォーム会社さんの中から優良とされている施工業者をピックアップし、ご紹介させていただきます。当社とはまったくの別会社のため、不透明な金銭の流れはありません。
相談だけでもOK
自分の家の修繕に火災保険が適用できるかどうか知りたいというお客様もぜひご相談ください。お電話もしくはメールにてお問い合わせいただきましたら、24時間以内に何らかのご返信をさせていただきます。ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
他業者に相見積もりを取ってもOK
業者の中には、他業者に見積もりをとることを禁止しているところも多々あります。しかし、相見積もりで比較してみなければ、その見積もりが高いか安いか判断が付かない場合もあるかと思いますので、他社での相見積もりをされたい方は遠慮なくお申し出ください。
必要経費のみをご請求
災害支援協会では資料作成等の手数料として、一律10,800円(税込)を頂戴致します。当社では必要経費のみをご請求させていただきます。
法外な多額の手数料を後から要求するようなことはございませんので、安心してご相談ください。
災害支援協会のサービス
お問い合わせフォーム